fc2ブログ

厄醒まし編  其の四 雛見沢大災害

2007–08–03 (Fri) 08:15
厄醒まし編、最後の話。全てが新しいけど、今までと少し共通のところがある。
少しだけ謎が明かされ、謎が増える。
簡単で言うと怖かった!!あの臨場感は過去最高でした!!

次回からは皆殺し編の感想に入ります。にぱる。

Aパート
最初は山狗が入ってくる続きから。
沙都子一人だけ押入れの隠し扉に隠した梨花。でもそれがあたったのなら今まではなぜそうしなかったか?おかしな謎。
その後連れて行かれた梨花は山狗にナイフで殺された。もちろんその死に方は今まで通り。
その死体を見てしまった沙都子は山狗に追われて祟殺しで出たあの橋へ。ここからは少し祟殺しの圭一と多少重なり合います。
橋から落ち生きていた沙都子は分校に行って仲間の死を見ることになる。しかし今回はその死体を見せているから怖さ倍増。
あれは今まで見ることが出来なかったこと。新鮮で残酷でした。
もちろん、そんなものを見えられた沙都子はショックを受けてしまった。


Bパート
その後沙都子は唯一の生存者として病院で治療を受けるが、あのショックで精神的に話せる状態ではない。まあ、小学生くらいの子が人の死をまじかで見て平然と居られるはずはありませんからね。
そして、沙都子が何も話せない状態だと知っていても、大石はあの日の詳しいことを話し始めた。
ここでの大切な謎はレナが災害に気づき、山狗に消されたこと。
祭の盥回しで出たレナの帽子がここでも登場。
土で汚れていて頭には血が少し、そして刺繍で「竜宮」と名を付けられていた。
このことからレナは災害に気づき逃げようとしたが山狗に消されてしまい、帽子を川に落とし大石に届いた、と考えられませんか?
大石はこのことから災害ではないと確信を持っていた。この展開は新鮮でした。
最後には山狗が病院に出てきました。心不全は人が起こしたものかも知れないと言うかの可能性が少し出てきました。
沙都子はレナと自分の逃げるシーンをシンクロさせてナースコールをするが深夜中に心不全で死亡。
死ぬはずがないのに心不全、人の手によるものだとかなり思いました。
そして、残されたのは大石一人となり、幕が閉じた。
と、これで厄醒まし編も終わりかと思われます。その後は今はどうなったかは分かりません。


次回予告
ついに次回からは皆殺し編が始まります。
おもちゃ屋の攻防がありますが、一番気になるのは羽入が出てきた事だったりする。次が人形のシーン、だと思うんですがね。
それにしても・・・・にぱる、って何?(--:)

厄醒ましの圭一は全くの無能でしたね。
前回のことも思い出さずに出てくるシーンもあまりなくただ死んでいった。
皆殺し編ではカッコイイですのでそこで期待です。
あとは圭魅ですね(そこかよ!!
スポンサーサイト



« HAPPY BIRTHDAY(圭一編) | HOME |  HAPPY BIRTHDAY(魅音編) »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

キラ

Author:キラ
中二病の同人大好きな変態。アニメよりゲーム派。
07th作品はうみねこよりもひぐらし。
いまだに圭魅が大好き主張は変わらず。
創作活動は別館で進行中。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

リンク

参加中同盟

ひぐらしのなく頃にWebRING

貰い物

わけあい:18禁圭詩×魅マンガ ヂャイロ