FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!! 感想2

2010–06–09 (Wed) 22:32
平沢唯、秋山澪、田井中律、琴吹紬、中野梓の5人で構成されている軽音部、放課後ティータイム。
この5人を中心に、ほのぼのとした時間が流れてゆく。

第7話~第10話までの感想です。



第7話 お茶会!
澪がメインの回……と思ったら、それだけではなかったぜ!!!

澪がメインだったのは予告から予想できてましたが、まさかファンクラブの回だったとは思わなかったです(汗)
と思う前に、髪の毛に値札のシールを張りっぱなしだったことに気づかなかった澪、ワロ…タではなく萌えたwww
そして、今回の話の筋は元生徒会長の曽我路恵からの回想。
卒業したら会えなくなるからストーキング。なんか禁書(超電磁砲)の空間移動者がやりそうな行動と似てい(ry
会員番号0001番とは……というかファンクラブを作ったことがすごいですねwww
それから、ファンクラブの存在の発覚から卒業祝いのライブと続きます。
一期を見ていない私からすれば、前にあったシーンなのかどうかもわからねえorz
感想としては、やはり澪か!!! とwww

時間が戻って、部室。
そこで決定されたのはファンクラブのためのお茶会。
色々と決められていく中で、涙している澪には笑うしかなかった、真っ白になって涙…カワユイwww
さらに澪以外のみんなはノリノリという一人孤独状態。でもまんざらでもなかったりしてましたねw
ここから最後まで澪は、マジでカワユスwww やっぱ澪カワユイwww

お茶会は…やっぱり辛そうでしたねwww
ケーキを切る相方があずにゃんだったことには、マジでワロタwww というか、何故あずにゃんだったのだ!?(今更)
質問は「○番目に怖かった話は何か」とか、虐めすぎだろwww というか質問受ける前にもうアウトwww
その後のアルバム写真のスライドは、見ていて胸に少し来ました。ああ~こんな風に楽しめるイベントが高校生活で欲しかった(涙)
それから、澪の詩は……………ノーコメントで。

そして、最後に今回の目玉。
し・ん・きょ・く・キターーーーーーーーー!!!!!
しかもボーカルは澪(メイン)と唯(サブ)。
うう~待ったかいがあったよ!!! もう今回はお腹一杯と思ったら、好物のデザートが出たような幸福を味わいましたwww
さらに終わった後にCM告知とは。出たよ!買わせるのを狙ったCMと思っておきながら欲しい自分がいるwww

澪がメインの回でしたが、軽音部として活動した回でもあったような気がします。
今回はみんなが話の中で重要な役だったような気がします。さらにそれが綺麗に当てはまっていたので、さらに良かったです



第8話 進路!
タイトルから何の話かよくわかるけいおん!!
しかし、今回の回のタイトルは私には苦痛だったでござるorz

進路調査書を書くシーンからスタート。
国立に行くから、国立。
推薦を貰うから、推薦。
女子大に行くから、女子大。
この時点でツッコミ満載なのが唯クオリティ。天然ボケすぎるwwww
女子大に関しては赤本を、と紬から赤本を貸してもらって見てみたら、撃沈!!
しかし日本語だけで生きていけるという唯と律。でも赤点を取ると留年になるぞと言われ、二人涙。そりゃそうだwww
それから国語の文法の問題。しかしこれも撃沈。
しかも習ってないという律に一年の範囲だという澪。もうツッコミ満載すぎてワロタwww

それから唯と律はさわちゃんに放送で呼び出され、澪と和は紬に言われて部室で昔話。
そこでまず話されたのは、唯と和の出会いの話と苦労話。
というか、今も過去も唯の根本的な部分はあまり変わってないんだなwwwww
その次は、戻ってきた唯と律を加えて、澪の小学校の話へ。
澪の小学校時代は今以上の照れ屋。声をかけただけで照れるとか、カワイイ!!!
ですが、小4で書いたときの作文が、まさかの入賞。と、ここでその話の興味津々のあずにゃんがカワユイwww
さて話を戻して、入賞してしまった澪は朝礼でその文を読むことに。
でも人一倍恥ずかしがり屋の澪にはこれは大変大きな問題だった。
だがここで助けたのは友人である律だった。澪のために特訓しようということで、律の家で特訓。でもでもそう簡単にはいかなかった。
そこで律は、人をパイナップル(本当はじゃがいもなんですけど、髪型的にパイナップルにしかなれないので)と思えばいいとアドバイス。
すると当日。無事に読み上げることが出来ました、とさ。
ちなみに、その内容に関しては澪の文章なのでということでwwwwww

そして、話は元に戻って唯の進路の話へ。
とりあえず色々な案を出して聞いてみると、全てあずにゃんに却下されるという始末www
花屋は知識がないからダメ。
OLは時間に遅刻するからダメ。
バスガイドは車酔いをするからダメ。
この部分で、それだったら何も出来ないじゃねえかよ!!!とツッコミを入れる私である。あ、話の感想とあまり関係ないかwww
それから和にアドバイスをもらって、ミュージシャンと書く唯をさわちゃんが一刀両断。そりゃそうだwww
その翌日、みんなに進路のことを聞くが、余計にわからなくなり結局「一生懸命がんばります」と書く唯をまた両断。だからそうだってwww
そして、結局進路が決まらないまま今回は終了です。

あと憂の進路がシスコンすぎてカワユイwww 本当にお姉ちゃんっ子なんですねwww
そして、この頃の私と唯がリンクしているように思えて、見ていて面白かったけど複雑な心境でしたwww 進路なんて嫌な話題よorz



第9話 期末試験!
タイトルとはまったく違う、演芸会の回だったでござる。
おのれぇ、京アニめぇぇ(違)

始まりは私服、というかパジャマ(?)の唯から。
てっきり休みの場面かと思ったら、遅刻してくる唯…ということは平日か!と気づいた。
それで、朝から何をしていたかと聞かれジョギングと答える唯に、感心する(?)いつものメンバー、クラスメイト4人。
前回のことを引きずってか、とあとで理解した私ですが、このときにはよくわかっていなかったでござるw

試験ということで、図書室で勉強することに…って、すげえいい図書室だと!!??
そこで、一人一人のノートを確認。
ムギちゃんは綺麗にまとめてあるノート。
澪も同様ですが可愛い落書きがあるけど………気にしてはいけないか。
律は唯と同じ、睡眠組でしたので白い部分が多い。でも書いた部分も関係なかったり。うん、こういう人、リアルでもいますよね。
結果的に、紬からノートをコピーしてもらうことになります。
ああ、私もこんなことしたな。あ、唯じゃなくてムギちゃんサイドでねwww

それから勉強をすると言った通り、熱心に試験勉強をする唯。
前回のことが効いているのか、それとも決心したからなのか、休み時間中も熱心に勉強します。
ああ、私はこんなことしたことなかったな<高校生活
と、このまま試験中心で終わるかと思ったが、そうではなかった!
醤油がなくなったので買いに行くと言って出て行く唯。そこで隣のおばあちゃんに遭遇。
そこでおばあちゃんに醤油ではなく砂糖がなくなったというと、親切に分けてくれます。でも出て数分しかたっていないのにこの唯の行動、さすがすぎるwww
そして、砂糖を受け取った唯は、おばあちゃんから演芸会のお誘いを受け、期待しているおばあちゃんのために出ることになります。
もちろん、ギー太も一緒にですwwwww
それから翌日、演芸会と試験を両立して進めることとなる唯。うん、立派過ぎて涙が。

買い物をした帰り道、あずにゃんは唯を見つけて声をかけます。
そしてそこで演芸会のことを詳しく聞き、あずにゃんも参加することに!
我、歓喜なりwww
翌日、スケジュール表を組み立てたやる気のあずにゃんも加えての練習となるわけですが、曲をまだ決めていないことに気づきます。
唯はお年寄りが多いということで、演歌にしようと思い、その練習。でもあずにゃんはどうやら演歌に向いていなかった。
ここらへんのあずにゃんがすげえ可愛い。唯と絡むから、さらに可愛さが倍増して…生きているのがつら(ry
その時、おばあちゃんが二人のためにおすそ分けをしてくれます。おばあちゃん、いい人すぎて感動した。
そして、あずにゃんもおばあちゃんの優しさを身を持って実感したところで、グループ名を決めました。
それが「ゆいあず」(文字で出てなかったのでこれでいいのかは不明です) 個人的には、このグループ名がツボでしたwww すげえいいわwwwww

期末試験は、眠気と戦いながら無事に終えて、とうとう当日。
観客には軽音部のメンバーと和。でもなんで観客の澪が緊張しているんだよwwww
そして、出番。このときの二人の衣装が、可愛さ最高すぎて生きているのが(ry
最初はボケツッコミを踏まえながらの自己紹介です。ちなみにボケは唯で、ツッコミはあずにゃん。まあ当然www
それから、演奏。歌うのは唯で演奏はあずにゃん。うん、バランスがいいですねwww
でも結果は、参加賞でした。ですけどおばあちゃんは唯とあずにゃんの姿に大満足。よかったよかった。

今回は神回でした。キャラだけじゃなくてお話もとてもよかったです。
あと、唯とあずにゃんの可愛さが異常すぎて生き(ry
それと、さわちゃん。アンタ、教師なのに試験よりもお菓子のが大切なのかいwwwwww



第10話 先生!
さわちゃんの回。
まさかムギちゃんよりも、先にさわちゃんの回をやるとは思わなかった(:・ω・)

まだ夏休みに入っていない…ということは速度的に2クール確定か!!??
という話は置いておいて、さわちゃんが車の誰かと話しているところを、ムギちゃんが見たところから始まりました。
このシーンで「男か!!??」と思ったのは私だけではないはず!
それから時間が流れ放課後。ずっと仕事で立ちっぱなしだった真面目さわちゃんも、軽音部だと疲れを隠しさず愚痴ってます。
このあたりが、担任を持ったことで周りへの意識が変わったさわちゃんを感じさせますね。高校時代はあれですけど(ーωー)

休んでいる最中、携帯からの電話に慌ててしまい、軽音部のメンバーは慌て方に疑問を持ちます。そこでムギちゃんが朝のことを話し、追跡することに。
そしてこの追跡での軽音部メンバーがまた面白い。
超やる気の律とムギちゃん。よくわかってないけど、やる気になっている唯。
ダメだと思っておきながら、すっごく気にする澪。知らぬ間にやる気になっているあずにゃん。
なんだかんだいって、みんなやる気満々になっていっているのが面白い。
それと澪のもてる疑惑で、軽音が恋人発言には笑いましたね。でも澪って共学だったらモテモテですよね~wwwww

ファミレスととある女の人と会うさわちゃん。それを隠れてみる軽音部メンバー。
この図が面白かったな~特に軽音部メンバーの慌てっぷりと下手な隠れ方がwwwwww
そしてさわちゃんとその女の人と別れ……たと思ったら、軽音部の前に堂々と登場しました。
その時の声のかけ方に驚いた澪は、固まってしまうのには笑いました。いや~何回驚いた見て澪の反応は面白いですwww

その女の人は、さわちゃんの同級生でさわちゃんの軽音部時代のメンバーの一人でした(名前はのりみ)
その人が何故さわちゃんに会っているのかと言うと、実はさわちゃんは結婚する、ってえええーーー!!!!
と思ったらそれが嘘(私もリアルタイムで騙されたw)で、さわちゃんの同級生の結婚式でバンドをまたやるために会っていたらしい。
でも最初の場面であった真面目な担任教師を目指していたさわちゃんにとっては、その過去は自身最高の黒歴史。それが影響して、乗り気じゃなかったそうです。
このあたりが、今のさわちゃんが目指している先生像が強調されているように思えました。いくら友人のためとはいえ、今の自分の像を壊してまでやるかどうかの葛藤がよくわかりますね。
それとがんもどきに期待するムギちゃんと、冷静に突っ込むあずにゃんは、この場面での話にあまり関わっていなかったような(;・ω・)

翌日、手紙を回して4人で意見を出し合う……と思ったら唯は相変わらず天然で、律は澪を笑わそうとおかしな絵を描く(あの絵を本気笑う澪って…)
でもこれの結末はばれると決まってるんですよね。でもでも、ムギちゃんよ、廊下に立つことに憧れてるというのはどうかと思うよ…。
どうでもいいけど、私の高校時代は手紙ではなく携帯のメールでした。ちなみに、やってた私は一回もばれずに卒業しました(無駄な自慢)
これ!といった意見がまとまらず放課後になり、直接頼みに行こうとしますが、生徒からの人気を見てしまい頼みにくくなってしまいます。
この場面を見て、さわちゃんが本当に人気の先生だなってのがよくわかります。一応、前々からそのようなシーンが多々ありましたけど…今回は話の影響でそれがより前面に出ていました。

そして、式の当日。
結局首を縦に振らず、いつもの教師姿のさわちゃんは、真面目に式に出席。
一方、バンドの話はどうしたかというと、やることになってました。でもさわちゃんは参加せず。
では誰が…と思ったら、もうあの人たちしかおりませんよねwwwww
というわけで、軽音部のメンバーが演奏するんだ…と思ったらいきなり唯が失敗wwww
と、ここでさわちゃんの内にあった熱い魂がぐつぐつと煮えてきました。あの頃、DEATH DEVIL時代の魂が…。
そして………あの頃のさわちゃんが帰ってきた!!!!
メガネを外し、口調も豹変。ギターの腕もあの頃と変わらず、DEATH DEVILのさわ子が帰ってきました!!!!

その後、やってしまったと後悔し始めるさわちゃん。確かにやってしまいましたねwww
これで人気もがた落ち…と思いきや、今度はあの時のようにメガネを外して写真撮影。結局、さわちゃんは人気であったことには何も変わりはなかったのであった。

そしてCMでDEATH DEVILのCDデビューが決定…って、嘘ッ!!!???(本当です)
これは喜んでいいのかどうか……(:ーωー)
あと今回のムギちゃん、可愛かった
(とある事情で小刻みに書いたらいつもの倍以上時間かかったし、長くなっちまった)

スポンサーサイト

« 禁書ゲームがPSPで発売決定! | HOME |  ゲーム「とある魔術の禁書目録」の情報まとめと個人予想 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

キラ

Author:キラ
中二病の同人大好きな変態。アニメよりゲーム派。
07th作品はうみねこよりもひぐらし。
いまだに圭魅が大好き主張は変わらず。
創作活動は別館で進行中。

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

リンク

参加中同盟

ひぐらしのなく頃にWebRING

貰い物

わけあい:18禁圭詩×魅マンガ ヂャイロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。