FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! 感想4

2010–06–26 (Sat) 21:39
第1話~第13話まで見た『Angel Beats!』の総評です。
ネタバレあり・賛否の激しい感想なので注意。



テーマ
時に理不尽でも
尊いもの、それが人生

今作品のテーマは、ひと言でいうなら“人生”。
自らの理不尽な運命を呪う少女たちは、神への反抗の末に何を見るのか。
泣きゲーライターとして不動の地位を築いた麻枝准がアニメーションという
新たなステージで紡ぎ出す極上の人生賛歌に注目!(公式サイトより)


テーマについて
話だけ見ると、いまいちわかりずらいテーマでしたね。
後半で音無が人生に関して話していた気がしますが、全体的に見るとテーマが少し薄いです。
どちらかというと、青春のが強かった感じがしました。戦闘シーンやバンドのせいでテーマが隠れてしまい、伝えるテーマが薄くなっていたのが残念でなりませんでした。


物語について
お話は可も不可もないゲームシナリオライターのお話。
ただアニメに向いていないテキストだったのか、いい脚本であったとは言いがたい気がしまう(厳しいですが、そう思えてしまう)
某掲示板やブログなどでも言われていたとおり、グダグダな話も多く、1クール向きではなかったと言わざるおえない。
それでも、面白い話はいくつかあり印象深かったシーンや感動させるシーン、ギャグシーンに関してはさすがの一言でした。
残念な部分も多かったですが、良かった部分も所々にあったおかしなバランスの評価ですorz


キャラについて
個性的なキャラがたくさんいたのには二重○。
戦線メンバーはみんな自分の個性を必ず持っていたのがすっごくよかったです。大山も個性がないのが個性でしたしwww
ですが反面、音無とゆりは後半に向かうにつれ、目だった個性がなくなってきたのが残念ですね。まあそれでもみんなが個性的でしたので、特には気になりませんでしたが。
個人的に個性が良かったと思ったキャラは、TK、直井、野田。あと外見で高松、松下wwww
それと好きなキャラはランキング順に、日向・奏・野田(同着で音無)ですね。
ちなみに、日向が一番好きなのは前日譚も大きかったですが、ユイの告白以降がカッコイイ兄貴分・親友だったのがよかったです。
それと好きなカップリングは、10話で絶賛したヒナユイなのは言うまでもないwwwwww


設定について
これに関しては物語以上に残念でした。
話が少なかったことが大きかったと思う一番の原因がこれですね。
とにかく伏線を回収していない・設定がその場だけで有効なものが多い・戦線メンバーの生前が半分以上語られずじまい・曖昧なものが多い、など。
設定が懲りすぎて、それが逆にマイナスになっているのが多くて、ここが一番残念な部分です。
設定自体はとてもよかったのに、細かい残念が多すぎて………泣けた(;ω;)


音楽について
これは作中のBGMというよりも、OP・ED、挿入歌の評価です。
これはほぼ満点です。言うことなしです。
ただ一つあげるとすれば、アニメでは一回しか流れなかった曲が多かったのと曲名がわからんかった。あ、でもこれは個人の問題になるか、失礼orz

作画について
これは力が入ってましたね。
これは高評価ですね。細かい部分は一応あるけど、見る分にはまったく問題ない部分なので特に批評はないです。


総合評価
5点満点中、3点。
3.5にしようかと思いましたが、これで終わらないで欲しい、という思いを込めて下げました。あと前日譚の存在があるので、最終評価はこれです。
作品としては良作。ただ好き・嫌いがはっきり別れる作品なので、あわない人もいるので自信を持ってオススメはできません。それにアンチや辛口な評価も多いですしorz
ただ曲に関してはオススメできます。OP・ED・挿入歌は、本当によかったです。
最終的に不完全燃焼で終わったので、細かい補足をするものをもっと出して欲しいです。今後期待するのは、それらですね。

Angel Beats!制作スタッフの皆様方、お疲れ様でしたm(_ _)m
スポンサーサイト

« Angel Beats! 感想3 | HOME |  おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 感想 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

キラ

Author:キラ
中二病の同人大好きな変態。アニメよりゲーム派。
07th作品はうみねこよりもひぐらし。
いまだに圭魅が大好き主張は変わらず。
創作活動は別館で進行中。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

リンク

参加中同盟

ひぐらしのなく頃にWebRING

貰い物

わけあい:18禁圭詩×魅マンガ ヂャイロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。