FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 感想

2010–06–26 (Sat) 22:07
毎話書いてませんでしたが、とても面白かったので第1話~第13話(最終話)の総評を書きました。
ネタバレありなので、注意です。



物語について
原作どおりの展開でした。と言ってもこれを書いてる今(6/26)はまだそこまで読めていないので、某所からの話筋なので私個人は原作とは比べられません。すいませんorz
話は本当にリアルな高校野球でしたし、見ていてとても面白かったです。毎週楽しみにしていましたし、綺麗に終わったので話に関しては大満足です。


キャラについて
男っぽいキャラが多いですが、意外と可愛いキャラが多かったですねwwww
特に三橋なんて女キャラwww みんなの前ではあがりっぱなしでしたwwww
西浦ナインに文句はなし。試合の相手の崎玉(さきたま)・美丞大狭山(びじょうだいさやま)の選手も特に嫌な選手はいなかったです。
ただ個人的に、呂佳さんは苦手でした。それだけです。


設定について
夏の大会の二回戦~五回戦までを描いているので、設定は単純に高校野球ですね。
他のスポーツアニメ(マンガ)と違って、リアルなので細かなことも調べれば出てきます。
なので設定は高校野球の夏の大会に関してですが、それは一期の内にやってしまいましたので、そちらを見ることですね。
ただ前期を引き継いでいるので、そっちを見ておかないとわからなくなる…ぐらいの設定で、特に凝ったものはあってないようなものですね。


作画について
これは良かったです。気になる点もなかったし、これはほぼ満点ではないでしょうかね~。


総合評価
5点満点中、4.5点。
おお振り2期は今期(春)の作品の中でダントツに面白かったです。
はっきり言うと、おお振りのアニメは神作に近い野球アニメです。これほど熱中して、毎週楽しみに思えた野球アニメは今までおお振りしかなかったですね。
面白くて、つい録画した分をもう一回見てしまうほど面白くて、何度見てもドキドキしてしまいました。
これは自信を持ってオススメできる作品ですね。
野球アニメと言えば、おお振り。私の頭の中で、その理論が完成した作品でした。
時間かかってもいいから3期来てくれ、3期!
スポンサーサイト

« Angel Beats! 感想4 | HOME |  偽典・超電磁砲のイラストについて »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

キラ

Author:キラ
中二病の同人大好きな変態。アニメよりゲーム派。
07th作品はうみねこよりもひぐらし。
いまだに圭魅が大好き主張は変わらず。
創作活動は別館で進行中。

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

リンク

参加中同盟

ひぐらしのなく頃にWebRING

貰い物

わけあい:18禁圭詩×魅マンガ ヂャイロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。