FC2ブログ

スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!! 感想4

2010–08–20 (Fri) 22:38
季節は秋へ。
学祭まであと少し。

第15話~第20話までの感想です。



第15話 マラソン大会!
マラソン大会…私はそんなもん、やったことないぜよorz

二学期開始。
ということで校長の話から始まった今回ですが、まず最初に突っ込むのはあずにゃんが白くなってる!!??
夏が終わった途端に真っ白に。あっという間の黒であったw
そんなあずにゃんに違和感を持ちながら、話は学祭の前のマラソン大会に。

だら~りとした新学期がだら~り進行していきますが、みんなマラソン大会に意識は集中しているようです。
唯は走るのが苦手。と言うかまんま文化系らしく、ダメダメなようです。
そんな唯にはマラソン大会は嫌なことでしかないわけですが、そんなある日の夕方。
偶然マラソン大会の後に出されるお汁粉の買出しをしていたさわちゃんの車に乗せてもらうことに。
そこでおしることマラソン大会のコースのことを教えてもらいます。それでも、というか余計に唯はマラソン大会が嫌で雨を呼ぶためにたくさんの照る照る坊主を作って逆向きに飾ります。
これで雨が降る…なんて迷信のことですが、それでも飾る唯がどれだけ雨になって欲しいかがわかりますねwwww 私が唯だったら同じことしてそうですw

マラソン大会当日。
見事な晴天で迎えたマラソン大会は順調に始まり、順調に進行してます。
あずにゃんは憂と純の三人で、唯は律・澪・ムギちゃんの4人で走っていきます。
でも唯は予想したとおりボロボロwwww ちなみにあずにゃん組の純もボロボロだったりw
それでもみんなからの声援(?)をもらって走る唯たち。途中で歌ったり、考えたりして、やっぱりゆったりですがwww
と、ここで澪が歌詞を思いついたと言って、歌詞を言いながら走るところで、唯が消えた!?
そんなことに少し遅れて気づいた3人と1人遅れている純は、さわちゃんに報告し探しに行くことに。
このとき、たかがそれぐらい……と思ってたけどそんな簡単じゃなかったぜw
走ったコースを戻ったりはずれたりして探し、それでも見つからない唯は、このときマジ!?と簡単に見つからないことに驚きました。
でもそんな困った時に現れるのが出来た妹の憂でした。
そして憂に案内されてきたのは…。

今回の一番初めからちょくちょく出てきているおばあちゃん。それがここになっても登場。
そう、最初から出てきているおばあちゃんはこの迷子フラグの前兆だった!
なんてことを考えながら、おばあちゃんの家でお世話になっている唯がここで見つかります。
でもこれには納得。唯ならありえそうと、おばあちゃんの出番の多さに対して。
そんなわけで、唯と合流して4人でゆっくりゴール……わけがなかった!!
寸前で唯がおしるこに使うおもちを食べたことを思い出し、人数分ー1と現在のおしるこの状況を結論付けて暴走して一気にスピードを上げて最下位を回避しようとします。
もちろん、他のメンバーも一人暴走して最下位を回避しようとした唯とおもちがないの言葉にに触発され、みんなで一気にスピードをあげます。
そして最後、ゴールテープで、ドラマが生まれたw
それはゴール寸前で澪が転びそうになり、着地の前転をしながらゴールをするという華麗な業を見せたのだ。
当然、みなさんに注目される澪w やはりこうなるんですねwwww
それから最下位にもおもちがあることに安心する一同。ただ一人、目立ったことには暗かった人がいましたが気にしないw
そうして今回は終了。
で、今回のオチは迷子のさわちゃんというねwww

今回はあまり印象に残る場面がなかったせいか、リアルタイム後にもう一度見直しました。
それでもあまり印象に残らなかった回でした。これがはずれの回、というのものでしょうかね?



第16話 先輩!
マラソン大会も終わり、文化祭が近づく。
でも今回はそんなこととは、あまり関係のない秋のひとコマ。つまり、ほのぼの~ですw

あずにゃんがメインの今回は、お茶会中に純が入ってきたところから始まります。
他の部は文化祭の準備を進める中、軽音部は相変わらずのお茶会ムード。そしてすっかりそれに染まったあずにゃんはムードに飲まれ、迫る文化際のことで緊張を持つことを忘れていましたようです。
もはやここで語ることはほとんどあるまい。しいて言うなら、あずにゃんはもう手遅れなほど染まっていたと言うぐらいであるwwww
そんなことがあってか、カムバックあたし!を合言葉に軽音部を真面目に練習する部にしようと頑張るあずにゃん。ですが、今更な考えですよね(ーωー)
そして部室に行ってみると誰もいません………と思いきや、ピアノの後ろにどこかで見たことのある姿が…。
一体誰がと思ってみてみると、そこにいたのは眠っていたムギちゃんだった!! ………ムギちゃんのキャラはわかってた。驚いてねえぞ(・ω・)ホントだぞ!?
そしてムギあずのコンビの時間が流れていく~珍しいので新鮮です。
それにしても2クール入ってからは、新鮮なカップリング多いな。ネタ切れ……なのか? それとも元から狙ってたのか?
まあそれは置いておいて、ムギちゃんの可愛らしい癒しキャラに癒されるあずにゃん。あずにゃんの気持ち、良くわかる感想を書く私であったwwww

翌日。
ムギちゃんとのことを憂と純に話すあずにゃん。わかっていそうでわかっていなかったムギちゃんのキャラを話題に、三人は楽しくお喋り。
ってこんなことをしている場合ではなかったと本来の目的を忘れたあずにゃんは、今度こそと言ってカムバックあたし!をもう一度叫んで、部室へ。
ん? 前にもあずにゃんがメインで似たような展開で進んでいく話があったな………ま、いいか(・ω・)
さて話を戻して、部室に行ったあずにゃんを待っていたのは澪であった。………やはりこの展開か(ーωー)
真面目な澪ならば今度こそと思いきや、弦を張り替えていざ練習の場面で、お茶を出そうとするあずにゃん。完全に染まってますねwwwww
すぐに我に返り、違います!と言いますがやはり今更な気ですwww 必至なあずにゃん可愛いかったですwwww
その時、いきなりドアを破る勢いで登場してきたのは律。そのわけはというと、家庭科の課題のミシンが出来ないから澪に手伝ってほしいということでした。
課題ということなので、これには仕方ないと課題を優先することに。そしてここで、今回のカムバックあたし!の終了ですwwwww あずにゃん、哀れwww
そして軽音部一行が向かったのは律の家。前々から出ているとおり、一軒家の普通の家です。
そこで弟に挨拶をして、澪は課題を終わらせ、帰宅…と思いきや、ここで律のあるスキルの登場。
それは手料理。せっかくなので夕食を食べていって欲しいと思った律が、みんなのために夕食を作ってくれたのです。ここのりっちゃん、女の子として見直したwwww
そして味も文句なし。りっちゃん、見直しました(二回目w)

翌日。
律の手料理の話で盛り上がる仲良し3人。
と、こんなことをしている場合ではないとあずにゃんは、本日三度目のカムバックあたし!を合言葉に部室へ。
そこで待っていたのはらすぼ…ではなくて、唯でした。
何をしているかというと、亀のトンちゃんの水槽が汚れたことを気にしていました。そこでちょうどよく現れたあずにゃんと水槽を掃除しようと誘います。
当然、そんなことをしている場合ではないのはわかってます。それでも、掃除してしまうのが軽音部のあずにゃん。予想通りであったwwwwwww
水槽の掃除が終わり、いざ練習!と思ったら今度は楽譜が読めないということでそれを唯に教えることに。というか、軽音部で楽譜読めないっていかがなものか(;・ω・)
そして楽譜を終わり練習!と思ったところで、唯はあずにゃんのやる気に疑問を持ちます。そこであずにゃんが緩みっぱなしではいけないと、前の自分に戻そうとしていたことを明かします。
それに唯は前の自分を考えたことがないと反発します。あずにゃんはあずにゃんだからと言われ、また今回もペースに流され終了。

結局、カムバックあたし!は出来ませんでしたが、満足そうなあずにゃん。でもこれが一番いい気がしますねw
そして今回のオチ。
ウェイトレスをするなら何耳?
………やはり手遅れかwwwwwwwwww

それと今回ところどころ出てきた唯のシール。
まさか最後に活躍をするとは…(;・ω・)



第17話 部室がない!
部室が使えなくなったの。
タイトル、予告どおり展開はいきなり最初から来た時驚きましたwww
まさか最初から使えない設定で来るとは…ここ最近だと珍しい展開、というよりもこれがタイトルどおりらしい展開でした。
使えない理由は、水漏れの工事のため。文化祭で他の部が使うと思ったけど、そうじゃなかったようですw

ということで、他の場所で練習できるか場所を探す軽音部一同。
まず最初に来たのは、唯たちのクラス。確かにここなら、と思いましたけど、いざやってみるとうるさすぎて大迷惑でしたw
私のいた高校だと、特には気にならなかったんですけど………つくりが違うのかな?と少し疑問に思った部分でした。
次に来たのは、体育館。
身体を動かす運動系が中心の場所に、文化系の軽音部というのはさすがに浮いてます。唯も言ってましたし、見ている私もそう思いましたwwww
そこで練習をしよう……と思ったら、周りの雰囲気に押され集中できず断念。やはり運動系と文化系はやることが違う点で相性が悪いんですね。
それから他の場所で練習をしようにも、他の部が使っているため今日の練習は断念することに。意外と軽音部に向いている場所って少ないんですねと、活動環境に適した場所が少ないことに驚く私であった。
結局帰ることとなった一同ですが、ここで澪が作った歌詞がいまいちぱっとしないということで、急遽歌詞を作ることに。
この展開はGJです。久々に音楽アニメらしさが出た展開に、何故か感動。というよりも、ここ最近あれでしたから、ね?

翌日。
場所取りに関してはさわちゃんが頑張りましたが、結局いい場所が見つからず。これは文化祭前ということもありますし、仕方ないですよね~。
そこでスタジオを借りようという話になり、部の予算を使って借りにいくことに。スタジオとはけいおんらしいぜ!
そんなわけでスタジオを借りて、練習…と思ったらムギちゃんがお茶を用意したところで店員に注意され、スタジオの外でティータイム。
その場所で、昨日の宿題にされた歌詞をそれぞれ発表することに。
まず最初の唯は、予想通りでしたwwwwww というよりも、歌詞の意味がわかってない気がしてならない歌詞だったw
次のムギちゃんは、期待を裏切らない歌詞でしたwwww それじゃあシリアスな物語じゃねえかよwwwww
3番目は期待されてのあずにゃん。最初から途中まではとてもよくていけるかな~と思ったら、オチはトンちゃんwwww あずにゃん、最後に残念が出てしまいましたwwww
ちなみに律はダジャレを書いて歌詞を書かず、澪はタイトルの時点で却下。やはり動物系だと澪はダメなようですwwwwww
そして歌詞は結局決まらず、保留との結果に。やっぱり歌詞を考えるのって、難しいんですね(・ω・)

それからスタジオで練習と思ったら、歌詞の話し合いのおかげで終了寸前だったと言うオチ。もったいな~。
そしてスタジオを出て帰る一同は、部室のありがたみを実感します。部活には部室のありがたみに気づく部と気づかない部があるんですけど、軽音部は気づかない部の方でした。でも今回のことで、気づけなかったありがたみを実感できたようです。
そうしてありがたみを実感しているところへ、さわちゃんが部室が使える報告を聞き、翌日部室へ。
やはりここが軽音部の部室らしいですね。二期を最初から見ている私も、この後ろ風景の方がしっくり来ました。

しかし、これで終わりではない。まだ歌詞のことが残っています。
ということで、歌詞をまた考える唯に出来る妹の憂がサポートをして手伝ってもらうことに。その結果は、当然の如くですwwww
そしてその日の夜。突然、澪の携帯に唯から電話がかかってきます。
その内容はなんと、風邪を引いた!!! また去年の二の舞か!!?? と思ったら、相手は憂の方でした。
ですが唯が連絡をしたのは正解だったようで、他のみんなの手伝いで憂を寝かせ、後のことは唯に任せるまでしてくれます。みんな、やっぱ優しい!
そして残された姉の唯は、出来る妹の代わりに看病をしようと料理をします。と、ここで歌詞を思い浮かべながら料理をして……それを紙に書いて、歌詞の完成。
このシーンはとてもよかったと思います。唯の心情と歌詞があっていることと、看病をしようとする唯があっていたことの二つが、いい形になってこのシーンが出来ていたと思います。
そして翌日、その歌詞を見せて驚く一同。まあ、あの唯ですから仕方ないですねwwwww

今回は音楽系の話らしくよかったと思います。というよりも、ここ最近が"あれ"だったのがあるからかなw
それと、今回の澪の役は不憫だなと思いましたw 歌詞担当、今回はダメダメでしたw



第18話 主役!
澪の回と思いきや、実は律も含んだお決まりコンビの回でした。
萌えた…真っ白にな(by○ョー

学祭が近づいてきたので、クラスでもの出し物を決めなければいけません。
それは唯たちのクラスも同じこと。ということでクラスの出し物を劇に決め、役を誰かにするかの場面が今回の始まり。
そこでロミオとジュリエットのロミオ役を澪、ジュリエット役を律がやることに決まります。
いつものコンビなのですが、「役を間違えている組み合わせのいい例がこれである」と言いたくなる役の組み合わせにはワロタでしたwwwww
もちろん、恥ずかしがり屋の澪には主役は重すぎる役。決まっても素直に喜べず、現実逃避しまくりですwwwww
でもそれは澪だけではなく、もう一人の主役である律も同じです。まぁ現実逃避をしていない分、マシでしたけどw
それでも女の子役を演じることは律には難しい+あっていないようなので、喜べていません。しかもあずにゃんにまで笑われて、律は男っぽいイメージが離れないようです笑われてしまったようです。
でもあずにゃんが笑うのもわかりますw ですがここで恥ずかしがってる律が可愛かった! 恥ずかしがってる律が可愛かった!!(大事な(ry
ちなみにムギちゃんは脚本担当で、唯は木のG。さすがすぎるぜ、ムギちゃん!!それと唯は乙としか言えないです(;・ω・)

練習風景は澪の恥ずかしがり屋の性格と律の男っぽい性格のせいで予想通りスムーズに行きません。
ジュリエットは女の子役なので、普段から男っぽい律にはとても辛い役です。でもここで照れたりする律が可愛かったwwww やっぱり恥ずかしがる姿は可愛いですw
ロミオ役の澪は恥ずかしがり屋なので出来るはずもなく。しかも男役なのでそれも災いして上手く出来ず。でもやっぱり恥ずかし(ry
あとここでのムギちゃんはやはり天然だった。「カット」を言いたいだけで特に考えずカットを言うフリーダムっぷり。うん、ムギちゃんだwwwww
一回目の練習が終了して部室に戻った二人は、すでにボロボロ。先が思いやられる結果でもあったそうですし、大丈夫なのか不安な一場面。
とここで唯が律は女の子っぽく、澪は男っぽくしていればいいと提案してみて、いざ実行してみます。
まず律は制服を正し言葉も正して女の子っぽく。かわえぇな~~~。
一方の澪はシャツを出してネクタイを緩め男っぽ………いじゃねえよ! エ○くなってるよ澪!!! GJGJGJ!!!
ですがそれで解決できれば苦労はしません。結局意味なく終わり、役を辞退しようと言い出した澪に律は、なんと怒り爆発!
ばかにされっぱなしだと気がすまないと、特訓を決意。そして主役を任された先の不安な二人の特訓が始まった。

特訓場所は律の家。そこにいた聡にも事情を説明するものも、律がジュリエットをやることには大爆笑。律=ジュリエット=笑、の公式が完全に完成した瞬間であったwwwww(今更とか言うな!
そして律の部屋でいざ特訓。が、慣れない役に二人は大苦戦。しかも律のジュリエットに澪だけでなく、ドアの外から聞かれていた聡に爆笑されてしまい、ことがすすまず。結局、流れがつかめずベットの上でぐったり。
と、ここで律は澪がジュリエットをやったらを想像します。それに澪は律がロミオをやったことを想像して演じてみます。
するとあら不思議、特訓する必要もなくすんなり出来ましたwwwwwwwwwww
これならと翌日の練習。澪はロミオの律を想像し、律はジュリエットの澪を想像し(ややこしいわ!)練習してみると出来てます。
が、ここで新たな問題がまた発生。それは澪の恥ずかしがり屋のスキルであったwwww
こればかりはどうしようもなくどうしようかと考えていたところに、ムギちゃんはある提案をします。その提案とは………。

日曜日。ムギちゃんに連れられてきたHTTが来たのはとある高級感溢れる喫茶店。
そこですることは、ここで接客のアルバイトをして澪を特訓させようとするものであった。
そんなわけでメイド服(制服)に着替える一同。あずにゃんとムギちゃんはいつも通り。律は可愛いwwww でもあずにゃんに笑われてしまう律であった。
唯と澪はサイズが合わないと少し窮屈そう。ちなみに合わない理由は、澪はウェスト、唯は胸の辺り。……………どんまい、澪(・ω・)
それから説明を受け、接客の練習をしてみた唯とあずにゃんは問題なし。律はやはり可愛かったwww1 ちなみに澪は隠れていたのでなかったですorz
そしてお店を開店させてアルバイト開始。澪を除くメンバーはスムーズに接客に応じ、特にトラブルもなくこなしていきます。
その一方で澪だけは慌てて挨拶を間違えたり、ペンを忘れたり、震えながらお茶を出したりgdgd。でも仕方ない! だってこれが澪だもんw
お客が少なくなり、そろそろ休憩してもいいと言われ休憩をしようとするメンバー。だが、ここで律は澪は追い詰めればできることに気づき、澪だけ休憩なしで働かせ休憩を取ることに。
それからしばらくして、いいだろうと思い様子を見に行くと素晴らしい笑顔とともに仕事をこなす澪の姿が。これでもう澪も、と思い近づくとまた気絶中でしたが、ここの澪は完璧でしたねwww
翌日、登校してみると笑顔は完璧……と思ったら顔が固まってしまい笑顔のままであったと言うオチ。プラス接客と演じるのは違うとアルバイトは無駄足だったりと、結局なんだったんだよ!!とツッコミたくなるオチでありました。
となるとあとは練習をして治すしかないと練習を倍にすることに。でも、バンド練習は出来ず。………大丈夫なのか(;・ω・)

澪と律が可愛かった回。
次にも続くみたいなのでロミジュリの前半が今回の回だったのでしょうね。二人の絡みがとても面白かった回でした。



第19話 ロミジュリ!
学園祭、ついに開催!

今回の話はタイトルどおり、劇のロミオとジュリエットがメインです。
と思ったら、開始はあずにゃんの買出しからw でもここでのあずにゃんの格好がゆいあずの浴衣姿だったのはGJです!
クラスに戻る途中に通った体育館で劇のことを考えますが、劇に集中しすぎていることが気になりライブの練習をしていない軽楽部を気にするあずにゃん。ここはあずにゃんの真面目な性格が出たシーンですね。やはりあずにゃんは真面目なんですね。
一方、澪たちのクラスは劇で大忙し。特に澪の恥ずかしがり屋な性格に悩まされ続けているのが現状。前日ぐらいになれば、慣れるもんだと思ったんですけど、違うようですねw
あと唯の役が地味すぎて、空気だったのが少し気になった………が、のちにそれは間違いだとこの頃の私は気づかなかった!
それと衣装ですが、さわちゃんが作ったこともあり完璧な仕上がり。でも澪が似合ってるのに律があってないのが気になった。やはり律がジュリエットは…いや今更か(ーωー)

あずにゃんのクラスは順調のようで、忙しいですけど人が入ってトラブルもなし。こんなクラスが理想的……なんて過去を振り返りながら見ていた自分が今思うと悲しくな(ry
それからしばらくして、休みをもらうあずにゃん・憂・純の三人。この三人はもう型が出来ているので、もう違和感は感じませんね。二期になって出番も増えましたしねwwwww
それから三人は学祭を周りながら、体育館へ。もちろん、ここに来た目的はただ一つです。

ロミジュリはいよいよ本番。澪は相変わらずですが、本番は本番です。
円陣を組んでクラスが一体となり…劇が始まりました。
劇になると澪は緊張していることを感じさせない演技力。これはライブと同じ法則ですね。やはり本番だと出来るんですね、澪。
ジュリエットの律も演技が出来ています。これはライブをやっていることもあるのかわからないですけど、普通に出来ています。
そして隠れた主役が、木Gこと唯。正面に顔だけ出して固まるだけ。地味だと思ったけどインパクトが強すぎる役だったwwwwwwwwww
しかも途中でくしゃみしそうになる表情は最高の顔芸wwww 違う意味で主役でしたwwww
観客のあずにゃんは唯を母親のように不安そうに見守る。まあくしゃみ以前に何かをやらかしそうなのが唯ですからねw
劇はいよいよ終盤へ。
とここでトラブルの発生。なんと劇の最後に使うジュリエットの墓がないのだ! やはり何事もなく終わるわけがなかった。
とりあえず墓代わりのものがあったというオカ研に物を借りに行こうと言うことになり、借りに行く子の代わりの役を唯が演じることに。
ここで、唯が演じるシーン来たか?!と思ったけど木とあまり変わらなかったことに少しばかり絶望した! 結構期待してたんだけどな…。
あとここであずにゃんが二役…とツッコミを入れたのも良かったwww ってか、あんな役なら一人二役でも楽なのにあんなにいるものなんでしょうかね?w
そして墓代わりの物がギリギリで届き、話はクライマックスからエンディングへ。
途中にトラブルはありましたが、最終的には無事に終了しました。澪も最後まで崩れず、劇は大成功でした。
終わってみて感じたことは、思っていたよりも(アニメの)演出が良くてロミオとジュリエットも違和感がなかったことです。ロミジュリ、中身以外も良かったいい劇でした。

劇が終わり、残るはライブ。練習をしていない3年生たちに不安を感じるあずにゃんですが、部室に来た3年生たちにそのことを白状します。
それをいつも通りに接し、違うと否定し、ライブも大事だと言う3年生たち。ここのシーンは、HTTの結束力が良くわかるシーンでよかったです。
ライブは明日。と言うことで、泊り込みで練習をして間に合わせようと言うことに急遽なり、練習を始める一同。ここは個人的には練習シーンが少し欲しかったです。
それからライブの練習をして、夜になり、散歩と称して少し学校を回るHTT。ここの会話は青春を感じさせられたので、少しばかり感動しました。俺もこんな青春をし(ry
そして最後は就寝タイム。ここの会話も青春そのものでした。ホント、いい青春してますよ。

ロミジュリがメインだったので、感想を各部分がばらついた(反省)
前回に続いてのお話でしたが、今回は前回よりも面白くて、前回の話が生きてきた話だったのでとてもよかったです。
今期の中で、面白かった話トップ3に入るほどの出来ではないでしょうか? それほど今回は面白かったです。
そして次回は、ライブ編。文化祭編、いよいよクライマックスへ!



第20話 またまた学園祭!
ついに来た文化祭でのライブ!
今期一番の見所の回です!!!

ついに来たライブ当日。
劇の疲れも眠って回復し、唯も今回は好調で、練習もきっちりし、さわちゃんの作ったHTTティーシャツもばっちり。
全てが整い、出番が回ってきて………ついに文化祭ライブが開幕!!!
と、ここでいきなりのサプライズ。なんと、HTTティーシャツを着るお客さんがたくさん!
実はこれはさわちゃんのサプライズであった! 劇の時の衣装もHTTティーシャツもGJでしたが、ここまでやるとは…。さわちゃん、最高にGJです!!!
まさかこんなサプライズがあるとは予想もしなかった一同はしばらく放心。唯はあまりのことにいきなり感動して涙を見せたほどです。さわちゃん最高に最高にGJ!!!不覚にも私もここで感動しました。
それから気を取り直し、ライブが開始。最初の一曲目は、いきなりの新曲。
名前は、ごはんはおかず。いきなりそんな名前の新曲!?と思いました。でも曲は言うまでもなくGJです。これ、後で見たら歌詞は唯が作ったんだと、納得させられました(何に!?

それから唯のトークタイム。
ロミジュリの話題を振ったりしますが、振りを失敗したり、あずにゃんに接触してしまったり、グダグダな部分が目立ちました。でもこれがHTTらしい! このグダグダ感がけいおん!!らしさだとここで私は思いました!!!
それからまたしばらく経って、ふわふわ時間を歌い終わったところで、軽音部メンバーの紹介へ。
まず初めに紹介したのは、さわちゃん。しかもさわちゃんと、あだ名で紹介する唯がらしいです。ここで注意を入れる律も、律らしいですw というか、見事なボケとツッコミの関係でしたwww
それから澪・律・ムギちゃん・あずにゃんを紹介して…何故か和の紹介www さすが唯(天然)だぜwwwwww
最後は唯の紹介。ここで唯以外のHTTが一人一人紹介したのには感動しました。また…泣いてしまった(;ω;)
そして紹介が終わり…最後の曲へ。ここできたのは、部室がない!の回でちらっと名前が出たあの曲。
そう! U&Iです!!! これが来た瞬間、キターーーー!!!とリアルで叫んでしまったほど嬉しかったです! スタッフ、GJでした!!!!!!

ライブが終わり、部室に帰ってくるHTTの一同。
全て終わり、燃え尽きた一同。あっという間に終わってしまったライブに感じたのは、色々なものがあったようですね。
会話でもあったとおり、最初のサプライズで吹っ切れてしまい、そのまま最後まで行ってしまったようです。
そして話すのは、これからのこと。
文化祭が終わって、次はクリスマスライブ。元旦に初詣に行って、春には新入生へのライブ……………。
でも、唯・澪・律・紬には来年はない。それがわかっていたからこそ、ここの会話は涙を誘いました。
これが高校最後の文化祭。来年はない。だから、ifの会話は悲しい。来年がないことがわかっていたから、3年生はみんな涙を流しました。
その中で、唯一の2年生のあずにゃんは、泣いているムギちゃんを慰めて一人だけ泣いていませんでした。ここでのあずにゃんはどう思っていたのか…想像してみるととても悲しいものです(;ω;)
これが高校の青春!!! ここには感動!!!! もらい泣きをしてしまいました!!!
それからみんなで抱き合って、疲れていたのでそのまま寝てしまいました。ちょうど部室に来てそれを見たさわちゃんと和は、ニッコリ。
仲がとてもいいのがよくわかる図でした。ここで寝ているHTTの五人に、また感動してしまいました。けいおん!!最高!!!(いきなりw

今回はけいおん!!のためにあった回。
二期が出来たのは、この回のため! そういってもおかしくないほどの回でした。
今回はけいおん!!の中で一番面白かった回でした!!神回なのは確実!!!けいおん!!最高!!
けいおん!!らしさもあって、青春を感じさせ、感動できた!!! これを神回といわずなんと言う!!!!
それほど面白かったです!!! 今回は神回!! これは決定!!! けいおん!!最高!!!
スポンサーサイト

« ツイッター、始めました | HOME |  ブログよりもツイッターの方が気軽です »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

 | HOME | 

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

キラ

Author:キラ
中二病の同人大好きな変態。アニメよりゲーム派。
07th作品はうみねこよりもひぐらし。
いまだに圭魅が大好き主張は変わらず。
創作活動は別館で進行中。

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

リンク

参加中同盟

ひぐらしのなく頃にWebRING

貰い物

わけあい:18禁圭詩×魅マンガ ヂャイロ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。